新生 株式会社ゼンリンマーケティングソリューションズ 4月1日始動
マーケティングソリューション事業をさらに拡大

2020.04.01

株式会社ゼンリンMSホールディングスは、2020年4月1日、連結子会社である株式会社ゼンリンビズネクサス、株式会社ゼンリンジオインテリジェンス、大東マーケティングソリューションズ株式会社の3社を吸収合併し、商号を株式会社ゼンリンマーケティングソリューションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山下弘記、以下ゼンリンマーケティングソリューションズ)に変更いたしました。

ゼンリンマーケティングソリューションズ概要図

吸収合併の背景・目的

ゼンリングループは中長期経営計画「ZENRIN GROWTH PLAN2025」におけるマーケティングソリューション事業の拡大策として、新たなマーケティング市場を創造することを掲げております。
これまで、株式会社ゼンリンMSホールディングスの子会社3社は、ダイレクトメール制作・発送(ゼンリンビズネクサス)、エリアマーケティング※1(ゼンリンジオインテリジェンス)、販促プランニングやクリエイティブ(大東マーケティングソリューションズ)などを強みとして事業を推進してまいりました。
今回の吸収合併により、商圏分析から、プロモーションの実施、効果検証までの一連のマーケティング活動をワンストップソリューションとして提供することが可能な体制となります。経営資源の集結や、ノウハウの融合、ゼンリングループ各社との連携を加速させ、今後のマーケティング支援市場に新サービスを投入し、更なる事業拡大に取り組んでまいります。

※1:地図上で顧客情報などを可視化し、商圏分析、新店舗出店計画、既存店評価などマーケティングを行うこと

株式会社ゼンリンマーケティングソリューションズの概要(2020年4月1日時点)

商号 株式会社ゼンリンマーケティングソリューションズ

ゼンリンマーケティングソリューションズ:ロゴ

資本金 100百万円
所在地 東京都千代田区神田淡路町2丁目105番地 ワテラスアネックス9F
代表番号 03-6384-0788
代表者 代表取締役社長 山下 弘記
事業内容 マーケティングソリューション事業